世界の果て!

地球は本当に小さくなりました。

数百年前なら地球の反対側に行くなんて夢のまた夢だったでしょう、、、。

数十年前でも、太平洋を横断するだけでも、船で数週間もかかったでしょうに。

それがどうでしょうか、、半日飛行機の中で辛抱すれば地球の反対側に行けるのです。これがどれだけ画期的なことか、、。

あまり現代の人間はこんなことは考えないとは思いますが、、。

 

インターネットの普及は現代社会を根底から覆しました。

ほんの数十年前でも海外に行くというのは大変なことだったのではないでしょうか。

現代であれば、海外に行ってもどこでも簡単に実家に写真やメールを送ることができます。無料で顔を見ながら電話をすることだって簡単です。

wifiがあるところを探すのは、現代社会にとって我々誰しも海外でする最初の行動でしょう。

 

スマホ一つあればどこに行っても同じような生活ができるという現実。これは奇跡としか言いようがありませんね。

私は結構海外を渡り歩いてきましたが、このような時代がこんなに急に来るとは全く想像もできませんでした。

スマホでいつでも現在位置を確認し、宿泊するホテルへのルートも簡単に画面で確認する、、、。こんなことが自由にできるようになるなんて。。

全く想像もできませんでしたね。

これから、ますます技術の進歩は速度を増してくるでしょう。

この地球はどこまで行くんでしょうね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です